娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:音楽( 60 )

ちょっと気を抜くと、頭の中で、モーツァルトのヴァイオリンコンチェルトの、第3楽章が、エンドレスで響き始めるようになってしまった。

さあ、困った。
[PR]
by caroline-h | 2009-07-27 00:28 | 音楽
ええ、今年は聞けませんでした。
娘の林間学校と重なってたので。
彼女抜きでも楽しめると思ったけど、もし行ったら多分、娘があとで残念がると思って…
見ると悔しくなるので、ホームページのチェックもしませんでした。

しかしなぜ、よりによって今年…「イギリス民謡組曲」!!!
おととし初めて聞きに行った時から、ずっと「聞きたい」と言い続けてたのが、ようやく実現したというのに(なんで去年、やらなかったんだろう?)…無念じゃ。

しかもうっかりしてて、もう9月。
TV放送も、とりあえず終わっとりますがな~。

地獄に仏の再放送予定はBS2で、以下のとおり。
[PR]
by caroline-h | 2008-09-03 02:59 | 音楽

銀河鉄道999(追記あり)

ある日、息子が、歌詞を書いた紙を持ち帰りました。
「ママ、この歌知ってる?」
…知ってますとも!!!

おや?
息子の字で、日本語訳が書いてあるぞ。

これ、何に使うの?
[PR]
by Caroline-h | 2008-05-18 23:21 | 音楽
吹奏楽を少し長くやった人ならば、そして私と同じ年代の方ならば(何歳?)、
この2つの映画のテーマ曲を、演奏したことのない人はいないでしょう。
(アマチュアオーケストラでも、どんどん演奏したらいいですよねぇ…って、難しい?)

しかしこの2曲。
思い出そうとするとごっちゃになって、何がなんだかわかんなくなる。

昔、わざわざこの2曲をメドレーでやったことがありましたっけ。
みんな、混乱するする(笑)

スーパーマンの曲を歌っていると、いつの間にかスターウォーズになってしまいます。スターウォーズにならないコツを教えてください。
…この人の気持ち、よ~く分かります。

比較のためにわざわざHPで試聴したのに、余計混乱してます。年か?!
[PR]
by Caroline-h | 2008-04-24 00:31 | 音楽

ラソファミレ

楽器に限らず、何事も習熟して自由自在…に至るまでは、ひたすら修行。
修行の過程を存分に楽しめる人は、ほんとうに幸せだと思う。

もっとも、導く人にもよるのでしょうが…
[PR]
by Caroline-h | 2007-10-21 00:36 | 音楽
ここ何年か、素人向けのチェンバロ弾きコンサートが平日、しかもCTP担当クラスのある金曜夜だったために、涙を呑んでおりましたが…

今年はどうやら、本番が土曜日、との情報が。
チャンスだっ!!!!
翌日が、子供たちの発表会であることは、あえて考えないようにしておく。
よ~し、申し込もう。

…し、しまった。どの曲でエントリーするか?それが問題だ!
[PR]
by caroline-h | 2007-05-12 02:28 | 音楽
ヴァイオリンのリディア・バイチ、素晴らしかった。

彼女が弾き出すと、オーケストラの音が、急に色を失ったように聴こえてしまう。
他の曲を聴いたら、絶対に、そんなはずないのに。

佐渡裕の指揮、チャイコフスキーのコンチェルト、いずれも彼女の「浪花節系」?の歌い方に、ぴったりマッチしていました。
いや、「美空ひばり」系かな。

若いのに、光るプレーンなイブニング・パンプスで、舞台にすっくと仁王立ちして、堂々と弾きまくる姿。
ソロ部分を弾き終えて、肩から楽器を下ろし、しばらく余韻を味わうように、オーケストラと一緒に頭をゆすっている、…まるで、自分がそれらの音を出しているかのような、しぐさ。

いやーみなさん、圧倒されていましたね。
1楽章終わった時点で、思わず拍手が沸いちゃったぐらいに。

そうそう、「メンコン」じゃなくて「チャイコン」でした。私の勘違い!
[PR]
by caroline-h | 2007-05-03 07:00 | 音楽
b0009665_2342264.jpg山中湖のペンションにて、ただいま演奏中。

この曲、初めて聴いた。もっとも、ほとんどの曲を知らないのだけど。
知らないということは、新しいワクワクする出会いが、たくさん待ち受けているわけで。
昔から、「なぜ弦楽器のひとたちは、ブラームスが好きなの?」と思っていたけど、改めて聴いてみると、やっぱり奥が深いのですね~。樹海にもぐりこんだような気がする。

こうして音を出してる間は、深夜だし窓を開けられないので、ビールやワインや熱演や冷や汗?で、妙な熱気が充満しています。
時々、曲と曲の間に、わざわざ窓を開けて、空気を入れ替えるのですが、中はまるで、蒸し風呂のよう。

子供たちは初対面ながら、ウノですっかり盛り上がり、今頃はベッドの中で、楽しい夢を見ていることでしょう。
[PR]
by Caroline-h | 2007-04-21 23:42 | 音楽
b0009665_2142191.jpg
昨日、私たちが住む街にやって来てくださった、ブライアン・ルイス先生による、合同レッスン風景。
「ジーガは踊りの音楽だから、足踏みしながら弾いてみよう!」

よたよた、どたどた、ふがふが…でも、なんだか楽しそう。
[PR]
by caroline-h | 2007-03-31 02:19 | 音楽

Thank You For The Music

夕方、子供たちが外で遊んでいる間、珍しく家の中でFMを聴こう、と思った。
金曜のパーソナリティは、太田裕美。
彼女はいつも、ご機嫌だ。
ちょうど、「今日の特集」の最後の曲だった。
「サンキューの日」にちなんで、「サンキュー」の曲特集。

3月9日=サンキュー♪…というわけ。
[PR]
by caroline-h | 2007-03-09 23:00 | 音楽