娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

旅に出す・失敗を見守る

「子育て個育てワークショップ」が、無事終わりました。
アンケートは好意的なものばかりで、ひとまずほっとしました。

「ミックスビーンズ」では3回目のワークショップ、だいぶこなれてきました。
…改良の余地はあるけどね♪

また近いうちに、できたらいいなぁ。
とにかく、「バカズ(場数=バカの数)」を踏みたい。



今回、ワークショップのミーティング段階で、
「なるほど。少し間をあけて、相手を聞くことに意識を向けよう」
と今更ながら初心に帰り(おい)、さっそく、家でもやってみました。

…普段、いかに口うるさいか(^^;;;;;;

待つ、待つ、待つ、待つ、…聴く、観察する、…

…ああ、旅に出してやってなかったなぁと。
最初は、間違いだらけです。私の視点からだと。

でも、辛抱強く待ってみる。
そのうち、私の思い込みでは見えなかった部分の能力を、子供たちが発揮し始めます。

娘のヴァイオリンが、(ちょっぴり)歌い始めた。
息子のチェロが、(ちょっぴり)いい音を出した。
…おおおお~そうきたか。

…あらためて、ちょっぴり、感動。

理屈では、分かってるんだけどね。
他人だと、よくわかるんだけどね。

思い込んでる自分の姿って、ほんとに見えてない。
すると、相手のことも、ちゃんとは見えないんだな。
どこまでが自分の考えで、どこからが相手のことかが、わからなくなっちゃう。
いやはや。

来週から、「おかあさんのためのコーチング入門」講座、新学期?が始まります。
実感のこもった体験を、いろいろお話できそうです(^^;;;;;;;;
[PR]
by caroline-h | 2008-10-18 04:26 | 子ども