娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

チケット狂想曲

急遽、行って来ました。
巨人対ヤクルト戦、デーゲーム@東京ドーム(7/27・日)
いや~あんなに巨人ファンがいっぱい居るなんて、知らなかった。
ヤクルトファンもあんなに居るなんて、知らなかった。
失礼いたしました。
んでもって、いろいろと楽しみました。

いや、息子が野球部に入ったからって、そんなに急に「野球教育ママゴン」(なんじゃそりゃ)になったわけじゃありませんよ。



そうなんです。
この歳になって(どんな歳だ)息子が野球を始めたもので、いろいろな道具を揃えねばならない。
入部間もなく野球部でいただいた、野球用具専門店のセールちらしを握り締め。
先日やっと、もろもろ道具を買いに行きました。

セール期間中は、5000円で1回、くじが引ける。

3回、ひきました。
息子が、ひきました。

そのうちひとつが、…なんと。

 7月27日(日)午後1時半プレーボールの、巨人ヤクルト戦。
 デーゲーム。
 バックネット裏。

…う、うそ~っ!!!!

思わずパパは、「ええ~っ!!!!」と大声を上げ。
セール期間中でごった返す店内に、その声は響き渡りました。

そして、振り返った皆さんの痛いほどの視線を受けて、私はひたすら口をぱくぱく…

明らかに私たち、野球に関して素人とはっきりわかる佇まい、でしたもん…そう思います…いえそういうの、ありますよね?

息子はといえば…
チケットの世間的な値打ちなど当然知らず、無邪気に単純に、「やった~!!!」と大喜び。
娘は、息子以上に価値が分からず、いぶかしげに「へー、そうなんだー」…

そしてお店の人は、いつの間にか息子の前に立ち、しっかりと息子の肩をつかんで、怖い顔して?言いました。
「このチケットをあなたにあげます。あげますから、ひとつだけ、絶対に約束してください!」

や、約束って。
そんなにうちの子、チケットを受け取るほどの資格がまるでない、明らかな素人…って、バレバレですか?…(確かにバレバレですが)
それにしても、怖いよう…いやきっと、驚いた自分が、普通じゃない精神状態になっていただけでしょうけど…

「××スポーツで買い物したら、巨人戦のバックネット裏のチケットが当たった!って、みんなに言ってください。絶対に、言ってください。約束してくださいよ」

…う~ん…び、微妙。

だって、野球部で一番へたくそで一番小さくて、何にも知らないうちの子が、他の子たちに「当たった!」と言おうものなら…
即座に、いじめられそうな気がします。

だってさ。
入部して即、ベンチ入り。
当然、試合出場はない。ないけれど、冬のつらく厳しい練習なんてまるで経験してないのに、おいしいとこだけさらって、メダルはすでに2個。
練習すればボールは取りそこなうし、ぼやぼやしてるし。
だのにコーチも監督も、「初心者だから」「一生懸命だから」とやさしい…ように見えますよね。

本人がいくらがんばってても、レベルが違いすぎる。

今まで泣きながら苦労してうまくなった子から見たら、「ずる~い!」と思うのが、当然とはいえなくても、自然というものでしょう。

うーん…でもね。
こんなにいいチケットをいただいちゃったのだもの…
これは、ちゃんと宣伝しないと、いけないよね。

そうだねえ…

まず、監督に話すように。
そうすれば、当日の練習のことも含めて、みんなにも、うまくお話してくださるでしょう。
…と息子に言ってみました。

後日。
うまくいったようです。

巨人戦前日の練習では、友達に話したところ、それを聴いていた他のコーチの方に、ほんとにほんとにうらやましがられたそうで。
なんでも、「7回もくじをひいたのに!」って…
ほんとにすみません…うちの子のせいなんです…

おかげさまで、当日。
午前中の練習をお休みし、ついでにポケモンスタンプラリーも少しだけこなし(またやるのぉ~?!)、ドームでの半端じゃない人出に思いっきり驚きながらも、試合を堪能してきました。

娘もヴァイオリンのグループレッスンを休ませて(ごめんなさい)、何事も経験、と連れてゆきました。
私と2人分、こちらは急遽安いチケットを購入。
3階席でしたが、素人目には見づらい感じもなく、いい眺めでしたよ。
応援が熱狂的なのには、とにかく驚いた驚いた。
少し予想外でしたが、娘も楽しそうに、ゲームに見入っていました。

携帯電話の電源が切れて、写真も取れず、実家の父に電話もできなかったのが残念。
TVで生中継してたのになぁ。
…って、見つかるわけないんですけどね。

いつかは試合に連れて行こう…と思っていたので、本当にありがとうございました、でした。>××スポーツさま

さて、いろいろとがんばってくださいね>息子
[PR]
by caroline-h | 2008-07-30 01:27 | つれづれ・ハプニング