娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

年賀状を作ろう!

毎年、悩む。
どういうデザインで送るか。
(今年の私は、例年になく早く仕上げたので、今は祝杯でも挙げたい気分なのですけど)

結局、ここ数年と同じく、友人向けの家族写真入りのデザインは、パパにお任せしました。
(その間に私は、いつものごとく家事に専念するのだ~!)



デザイン集を選んで買ってくるのは、いつも私の仕事。
それを使って、写真をレイアウトしてデザインするのは、いつもパパの仕事。
写真なしのバージョンは、そのあと自分でアレンジするか、作るのです。

で、毎年、子どもたちにも一応、「これ使う?」と声をかけるのです。
かけるのですが、去年までだと…
「そんなダサいのは嫌!自分で絵を描くほうがずっといい!」
と言い張る。

せっかくパパが作ったデザインでも、絶対に採用してくれませんでした。
(ショックだよね…)

結局、去年までの彼らは、手書き鉛筆でくねくねちまちまと、たくさんの描き込みで黒光りした年賀状を、次から次へとこしらえていたっけ。
あれってさー、他の年賀状も、ずいぶん黒く汚しちゃったんじゃないかなぁ…。

ところが今年はついに2人とも、パソコンのデザイン集から選んで印刷したものを使ってみよう!という気になった。
…ただし大人と同じ「ダサい」デザインじゃなく、彼ら用に素敵なものを、ちゃんと作るんだって。

それを実際にデザインしたり印刷したりするのは、自分たちじゃなくて(できないから)、やっぱりパパなのでした。
>パパごくろうさま。

さて、出来上がったものを見て、びっくり。

…ええ~っ!これって結構、センスいいじゃない~!(…親ばかお許しください…)
私だったら絶対に選ばない(悔し紛れに言えば、気づかない)カットを集めて、ずいぶんうまく配置してある。
これならもう来年から、娘に頼んじゃおかな?…

子どもの頃から、うまくはないけど私は絵を描くのが好きで、デザインを選ぶときにも、それなりにこだわりがあった。
う~む…そろそろ追い越される時期がきたのかなぁ。
そういう意味では、やっぱりちょっとショックな出来事。

「親だから、何でも子どもよりできて当たり前」って知らず知らずに思ってた。
…ってことに、気づきました。

またひとつ、そういうことが増えました。
はぁ~、とため息をつくのか、幸せだと思うのか。

今時の言葉で表せば、「ビミョー」、ですかね。

p.s. 今年のエントリはこれで(たぶん)最後です。

みなさま、よいお年をお迎えください。
来る年が、だれにとっても平和で幸せな1年になりますように…!
[PR]
by Caroline-h | 2007-12-31 00:38 | 子ども