娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ビリーズブートキャンプ!…ん?

見るとほしくなるに決まってるので、我が家ではふだん、通販番組をほとんど見ません。
そんな流行おくれの我が家に、ついにやって来た、「ビリーズブートキャンプ」!

もう説明はいらないと思いますが、念のため…

 ビリーズブートキャンプ(ショップジャパンのサイト)



そもそものはじまりは…

夏休み前に、学校行事で合唱コンクールがありました。
地域ごとの縦割りグループで、自由に選曲をし、グループによっては振り付けをして、歌ったそうです。
やはり、中心になるのは6年生。振り付けなんかも当然、6年生。

で、どこかのグループが、

 息子 「こういう踊りをしてたんだ!同じだよ!」

…腕をぶんぶん振り回す、足をリズミカルに蹴り上げる、などなど。

そう、夏休みも半ばを過ぎて、たまたま見つけた「ビリー」。
息子は電流に打たれたかのように、画面に合わせて踊りだしたのでした!

へぇぇぇぇ。
するとこれは、うちの学校(の保護者?)でも、きっとずいぶん、流行ってるんだな…?

私も同じ頃、インターネット上で「ビリー」「ビリー」と何度も目にするので、「ビリー」っていったい何?…と、ず~っと思ってました。

そうかぁ、これだったんだ!!!

そうとわかったものの、しばらくは「こんなにきつそうなの、絶対無理だよ」と、まったく気にかけていませんでした。

しかし、見ると息子が喜ぶ。
喜ぶので、チャンネルを変えるときに「ビリーやってるかな?」と、つい探してしまう。
見ているうちに…なんだかあの音楽といい、独特の動きといい、…中毒になってきませんか?
(ミニマルミュージックみたいだよね…)
ふと目にすると、なぜか最後まで見たくなってしまう。

息子は当然、見たことのある動きが出てくると、大喜びで真似をする。

そのうち、私も、「ちょっと真似してみようかな」
それを見て、娘も、「私もやってみようかな」
さらに息子が、「ぼくも!」と、見たことのない動きに挑戦!

…ついに3人並んで、傍から見ると…珍妙な踊りが繰り広げられることに。

…全員、動きが小さくて、しかも、全然、ついていけてないぞ!!!
ビリーはもう、50歳すぎてるのに!!!(でしたよね?)

…コマーシャルが終わって、一同、「こ、これ、きついよ…」…ぜえぜえはあはあ…

いや、ちょっと待てよ。
少しやっただけで、こんなにきついんなら…「7日間集中ダイエット」、つまり、たったの一週間…
これは、かなり効き目あるかもよ?
(…実際、このようにして、入隊希望者があとを絶たないのであろう)

 私 「…あのさ、ママさ、これやったほうがいいと思う?」
 息子 「…やっちゃだめ」

え?どうして?

 息子 「…教えてあげない」

え?教えてくれないの?
ちょっと、がっかりしたような…いや正直言って、少し…ほっとしました。
やらないほうがいいって!

 娘 「でもやってもいいんじゃない?ひきしまるし。やったほうがいいよ」

…ううう。鬼だー…

でも、やらないよ。

私がこんなのやったら、確実に1週間は寝込んじゃう。
家の中が、大変なことになっちゃうもんね~。
…いや、あんまりかわらなかったりして(笑)
[PR]
by caroline-h | 2007-09-01 23:05 | 子ども