娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

髪を切る

衣替えの季節。前髪を少し、切ってみました。
少し、さっぱりした。

数年前までは、子供たちの髪も、切っていました。



私も中学生ぐらいまで、母に切ってもらっていた、ということと、関係あるかもしれない。
もうひとつ、美容院で髪を切ってもらうたびに、美容師さんがどうやって切るか、まじまじと見たり、いろいろと質問したりしていたから、かもしれません。

だって、不思議なんだもの。
どうやったら、そういう形になるの?とか、そうやって切るコツは?とか。

まあ、よく考えたら、「一式ウン万円」というプロの道具とは大違いの、生協で買った我が家のはさみセットでは、同じ仕上がりになるわけがないんだけれど。
…それ以前に、腕が違う!(笑)

今私は、悩んでいます。
そろそろ、髪を切りたい。
平たく言うと、今のスタイルに少し、飽きちゃったのです。
飽きっぽいのも、困りものです。

こないだお会いしたritsucoachさんは、素敵なボブに変身なさっていた。
あーあ、そういえば藤原紀香みたいだったなぁ、あれ。
う~ん、う~ん。
土台が違うからなぁ。

どういうスタイルにするかを、決めかねています。
飽きちゃったけど、どうしたらいいかがわからない。
これは、難問です。

…以下は、毎度おなじみの?私の希望。

タオルドライでも平気。(できれば)
ドライヤーを使うにしても、パーマをいちいち形作るようなブローは、いや。
寝癖がつきにくい。
平凡なようでいて、実はおしゃれで、ちょっとかわいい。
夏は、首に髪の毛が張り付かないようにできること。


昔は、「前髪は下ろしてね、目にかかる長さはイヤです!」と言って、美容師さんを困らせていたけれど、最近どうでもよくなってきました。
長ければ、横に分けちゃう、という技を身に付けましたから。
これって、…年のせい?!
いやいや、妙なこだわりがなくなって、広い目で世間を見られるように…う~んこれも違うかも。
まあ、選択肢が増えたのは、きっと、よいことでしょう。

さて。
もうすぐ、梅雨の季節です。
[PR]
by caroline-h | 2007-06-05 00:12 | つれづれ・ハプニング