娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

モーハウス訪問・復職コーチング・つながり・おるすばん

b0009665_10994.jpgb0009665_103083.jpg
お久しぶりの、赤ちゃんたちのかわいい写真です♪ もちろん今日は、お母さまたちの用事に付き添ってきていただいたわけですが…
こうして「かわいい~」と思っても、いつもは忙しかったりお願いできなかったりタイミングが合わなかったりで、こんな風に撮らせていただけるとは限りません。
今日は最後に残ったお客さまにお願いしたら、快くOKしていただきました。



先週に引き続き、今日は「復職コーチング」と題して、お店の奥でお待ちしていましたら…
たくさんの方にお越しいただきました。
マンツーマンでやらせていただいているので、待ち時間が長くて、本当にごめんなさい。
もっと増えたら考えますが、当面はこのままでいきたいと思っています。
いかがでしょうか。

来客数には波があって、その日のお天気にも左右されるし。
赤ちゃんやママの体調もあるし。
今日は、道中1時間と見積もって出ていらしたのに、赤ちゃんのご機嫌がよくなくて、途中で休憩したりしているうちに、とうとう2時間半もかかってしまった、とおっしゃる方がいらっしゃいました。
予定では12時終了だったのですが、そんなにまでして、わざわざいらしてくださったお客さま。
次の予定がなかったこともありますが、やらせていただきました。
やらせていただけて、よかった。

そう言えば、今日は「不思議なつながり」を感じるできことが、多くありました。

この広い?東京で、え~っ、うそ~?!
…同じ中学出身の方がいらしたのです。びびびびびっくり!
地方の、田舎の中学なのに。
家から1.5キロの距離を、ほとんど田んぼの中を歩いて、通学していました。
校庭には、大きなポプラ並木がありました。それが、大好きでした。
体育館を建設する時に、落ち葉が雨どいに詰まるのを防ぐためと称して、すべて切り倒されてしまいました。
今は、どうなっているのかなぁ…

またある方は、うちの近所にも工場のある企業で働いていらっしゃいました。
お住まいは全然方角違いなのに、思わぬつながりに、またびっくり。

他の方々ともお話させていただきながら、思ったこと。
これが20年前、10年前だったら、こんな風に話せなかっただろうなぁ…。
うまく話せたとか、そういうことじゃなくて。
経験って、どんなものでも、どんなかたちでも、うまくいってもいかなくても、リソースなんだ。
ということ。


さて、今日は依然として、娘のクラスは学級閉鎖です。
お休みさせていただこうか?と、少し迷いました。

結局、娘はインフルエンザではなく、単なる風邪気味であること。
学級閉鎖中は、家の外へ「一歩も」出てはいけない、と担任の先生に言われている、とのこと。
お昼ごはんを用意しておけば、ちゃんと食べられて、たぶん1人でお留守番できるだろうこと。
1人でいろいろやる練習になること。
…などなど考えて、思い切って行ってきました。

やることをひとつ片付けるたびに、携帯へ電話すること。留守電に録音しておけば、仕事が終わってからママが聞くからね。お仕事が終わったら、電話するから。
万一、火事などの緊急事態が起こったら、管理人さんに知らせに行くこと。
家の中のことで困ったら、お店へ電話してママをお願いすること。

風邪気味だし学校がないから、だら~っとしてはいましたが、ちゃんとお昼ごはん(ゆで卵を自分でつぶして、大好きな卵サンドを作って食べたようです)を食べて、なんとかやっていました。
ほっ。

でも、今日のヴァイオリンレッスンは、お休み。
「一歩も出ちゃいけない」って言われたから、って言うけど…実は、ちょっとだるそう、だった。
楽しみにしているグランドコンサートも近いことだし、早寝早起き、しようね~。
[PR]
by caroline-h | 2007-03-16 01:01 | お仕事