娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

小学校低学年の男の子向けのプレゼントって?

b0009665_0465393.jpg明日は、子供のヴァイオリン恒例の、クリスマス会。
今日は一日、買出しに出かけました。

クリスマス会場は、大きめの会議室や小さなホール、といったところ。
お借りするテーブルや椅子は、極力汚さないようにしなくてはなりません。
子供が多いので、なかなか難しいところではありますが…
会場内にはもちろん、キッチンなどはありません。
廊下の向こうに、給湯室はあるらしい。

そのために、卸売市場にて、紙コップやトレイ。
持ち寄り料理を載せるテーブル表面を、すっぽり覆う、テーブルクロス代わりの色模造紙。
1人ずつのランチョンマット代わりに、色つき上質紙。
そのほかに、他の幹事さんや幹事さんでない人で分担して、紙皿やおつまみ、ソフトドリンク、先生テーブル用のワインなど。

…改めて書き出してみると、ずいぶん手がかかっているように見えますが、主に持ち寄り料理中心(笑)に、以前と比べてかなり、簡素化したんだそうです。



買出しで本当に時間がかかったのは、小学生低学年男子用のプレゼント。
主に小1から小3で、我が息子もそこに含まれているのですが…(だから引き受けた)

スポンサーは、先生。
…子供たちがお世話になった、幼稚園の園長先生を、思い出します。
行事で母親たちがお手伝いするたびに、なにかしらお礼の品を渡さずにはいられない、そういうご性分。

先生のご希望と、予算。
それと、子供たちの欲しいものと、売場にあるもの、をマッチさせる。
…これが、むずかしいのよぉぉぉぉ~!

去年は、息子の言うままに、キャラクターの自由帳と鉛筆、その他を購入して、先生にお見せしました。
そしたら、「あら、まあ…これじゃ、クリスマスプレゼント、っていう感じじゃないわね…。お金出しますから、タオルか何か、急いで買ってきてください」

あちゃー。
今でもそうですが、うちの息子はノートに、迷路や漫画を延々描くのが、大好きなんです。
でも、そういう趣味じゃないお子さんも、いるからなぁ…

今年はあらかじめ、「小さい子もいるから、色鮮やかに可愛いものも混ぜてね。ノートはだめよ。ノートはやめましょう。ノートはなしね」と、念押ししてくださいました(笑)

今までいただいたプレゼントを思い出すと、確かに手袋やらミニタオルやら、布製品が入っていました。
やっぱり文房具だけじゃ、クリスマスのワクワクした感じが、出ないですね…


そういうわけで、あちこちをうろうろした挙句、ようやく決定しました。

スノーマンの小さなタオル。
新入生のお祝い用コーナーで見つけた、プレーンな男の子用ハンカチ。
それと、ノック式蛍光マーカー2色。

ハンカチの柄は、1,2年生と3年生で分けました。
色鮮やかでかわいいと、息子は「子供っぽい」って言うんだもの。

これから1人分ずつ、包装して、明日持って行きます。
違うお店で買ったのを「一緒にしてください」とお願いしたら、「それはできない」と言われてしまったから。
いろいろ決まりがあるのは、推察いたしますが、
…もしかしてそういうところが、業界で後塵を拝している理由かもよ~…?!

さっき、毎年恒例のガトーショコラを焼きました。

今回は、生協スーパーで発見した1000円泡立て器を使ったので、メレンゲ作りがすっごく!楽だった♪
非力な私がよく今まで全部、手でやってたなぁ~。道理で、ひどい筋肉痛になったわけだ。

明日は朝、チキンとコールスローとサンドイッチを作る予定。
魔法瓶を、忘れずに。
おっと、模造紙その他も、忘れずに。

…おっとっと、楽器と子供たちとパパも、忘れずに!
[PR]
by caroline-h | 2006-12-24 00:47 | つれづれ・ハプニング