娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ぼくの大事なもの

b0009665_061414.jpg…これ、なあに?
「ぼくが今大事なものをこうして書いておいて、ぼくの子供が大きくなったら、見せるんだ。きっと、喜ぶよ」


今日、帰宅して。

「学校で、いやなことがあったんだ」
え、なにが?
「国語の時間に、大切なものはなに?って聞かれて、ぼくが『チェロ』って答えたら、みんな『エロ』とか『テロ(!)』とか言うんだ…ぼくの大切なものなのに…ひどいよ…」



…う~ん。つらかったね…。
「…(顔をうずめて泣く)」

自分の大切なものって、みんなそれぞれあって、他の人とは違うんだよね。
その人たちの大切なものも、あなたはたぶん、同じように知らない。
だから、ふざけてそういうふうに言っちゃうことは、これからもたぶん、きっとあるんだよ。
それは仕方のないことなんだよね。
どんなにそれが大切か、他の人にはわからないんだから。

だから、許してあげて。

○○くんは、チェロが大好きなんだよね。
「…(こっくり)」

チェロ、大切なんだよね。
「…うん」

胸がいっぱいになりました。
[PR]
by caroline-h | 2006-12-12 00:07 | 子ども