娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

11/14 石坂団十郎リサイタル@東京オペラシティ

b0009665_23541994.jpg
ついに、行ってまいりました!
「生」で前から3列目、息遣いの聞こえる距離でしたわん♪<ワンコになるなぁ~っ。
写真は終演後、ロビーに張り出されたアンコール曲目。
…音楽事務所でバイトしてた頃、「2部が始まったら張っといて」って、よく頼まれたっけ。



アンコール1曲目。得意中の得意曲、という風に聞こえました。
2曲目は、ピアノのホセ・ガジャードさんが、嬉しそうに弾いていらっしゃいました。この方ブレノスアイレス生まれだったのね。

【当日のプログラム】

ベートーヴェン : モーツァルトの《魔笛》から「恋人か女房か」の主題による12の変奏曲 ヘ長調 Op.66
武満徹 : オリオン
J.S.バッハ : 無伴奏チェロ組曲第4番 変ホ長調 BWV1010
        … 休 憩 …
ペンデレツキ : 無伴奏チェロのためのディベルティメント(1993~2004)
ショパン : チェロ・ソナタ ト短調 Op.65

感想。
…若い!素直!柔らかい!甘い!かわいい!(笑)…でも骨太。<重要。大好きなジャクリーヌ・デュ・プレも、骨太・無骨なところが好き。

聞いていて熱気を感じたのは、ペンデレツキ。
自由に楽しそうに歌ってたように聞こえたのは、ショパン。
バッハは、私にとっては少し、柔らかすぎたかな。
武満は、次はもっと、硬い音で聞いてみたい。
ベートーヴェンは…覚えてない(笑)

アンコール1曲目は、さっきも書いたけど、とにかく完璧。テクニックを見せて、「おお~っ!」と拍手をもらうための曲でした。
2曲目は、もっと硬い音が好きですが、なにせファンなので、この際、なんでもいいです。<この日の演奏すべてがそう(笑)

普段はお仕事忙しくて10時前には帰宅できないけど、なぜか演奏会には来られる(笑)パパは、「あの曲、もっといい演奏知ってるからなぁ…」
ええ、私も彼の演奏が世界一だとか、どれも完璧だとかは思っておりません。
そんなことは、重要ではないんです。ファンなんだから!(笑)

それはさておき、10年後20年後の団十郎クンは、さぞかし熟成した「いいおっさん」になっていることでしょう。
今からその時が楽しみです。…長生きせねば(笑)


…当然、子連れで行きました。
平日夜のコンサートに行こうと思ったら、うちには子守がいないし、今更預けるところもなし。
会場をざっと見回したところ、うちの子たちがダントツで、最年少でした。
予想外に観客の年齢層が高かったのが、印象的。
協賛がニッセイだったことと、関係あるんでしょうか。

あともう1人、小学校高学年か中学生と思しき、利口そうな男の子をお見かけしました。
君、どう考えても、チェロ弾いてますね?(笑)

ひるがえって我が家の子供たち。
最初こそ、よそ行き風の服を着て、おとなしく席に着いていましたが…
背筋を伸ばして、興味深く覗き込んで聞いていたのは、最初の数分。
あとはもう、「まだぁ~?」「あと何分?」「あとどのぐらいで終わる?」の嵐でした(笑)
さすがに演奏中は声をたてませんでしたが、いやはや。
前から3列目という、あまりにも演奏者に近い席だったので、子供たちもぐずるのは自制したようです。えっへへ。

休憩時間。優雅に読書にいそしむ娘。
b0009665_0374339.jpgあまりの苦行を見かねて、「後半は、ロビーで待っててもいいよ」とは言ったのですが、「ママとパパは中で聞いてるから、ロビーでは子供たちだけだよ」と追い討ちをかけられてびびったのか、後半も客席におとなしくスタンバイ。

「今やってる『金婚式』とか『ウェブスターのスケルツォ』とか弾いてくれたら、よかったのにねぇ」と声をかけると、それを聞いていた息子の隣のお兄さま。

息子がチェロ弾きと察して、退屈しきった彼に話しかけてくださいました。
「あのね、あの人が弾いてるチェロはね、5億円なんだよ」
息子「ええっ!」
…どうもすみません、ありがとうございました(笑)

帰り道。10時20分過ぎのガラガラの京王線車内にて、お仕事中の息子。
…いつも通り、突き当りの車両最後部から、車掌さん・運転席・線路などを見張っています。b0009665_0453966.jpg
[PR]
by caroline-h | 2006-11-16 23:55 | 音楽