娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

いろんな意味であざやかな綿菓子

b0009665_0151354.jpg見てください!この色鮮やかな綿菓子。
ちょっと、ためらうぐらいの鮮やかさですが…味も、強烈!なんです~!

いつもならこんなものは買わない(失礼)私ですが、たまたま気分のいい休日の午後、結構好きなものがたくさん置いてある輸入食品のお店の前を通りかかって、私の欲しいものがそこにあって、でもたまたまこれも安売りしていて、「ママだけが買うのはずるい!」と同行していた子供たちが、珍しいからって、私も「色つきの綿菓子なんて珍しいな」なんて思って…



というわけで、おひとつお買い上げ~。

まあいいや、どうせ綿菓子。
もとに戻せば、う~んと小さい砂糖粒だから、たくさん食べてもたいしたことないや。
どんなに色がついていようが、どうせ砂糖味だろうし。

…私、甘く見てました!
あ、砂糖だから当然ですね(笑)

最初はこんなもん、子供たちだけに食べさせよう、と思っていたけど、こんなにすごい色の綿菓子、見たことない。
…むくむくといつもの好奇心が湧き上がり、「ちょっとだけ、ね?」味見してみました。

なななな、なんじゃこりゃー!!!

一番上の、こ~いピンクは、…むせ返るような香りをまとった、あまったるい、カキ氷にかかってるような、まごうことなき、
イチゴ味~!!!

おおお驚きました。
これって…日本の綿菓子って、…薄味なのね…っていうぐらいのショック。
もちろん、子供たちは大喜び。

ただの砂糖味だったら、こんなに食べられないと思うけど、甘酸っぱい濃い味付けに、どんどん手が出てしまいます。
これはいかんなー。

この日はピンクだけ!と打ち止め。

後日。
黄色と青、別々の日に味見してみました。

問題です。
黄色と青色、それぞれの味は、何味だったでしょうか?

…我が家の子供たちは、見事予想が当たって、大喜びでした。






正解は、

黄色…バナナ味。
青色…ソーダ味。

いずれも推定。
…って、本物からとった香料使ってるかは、かなりあやしい。
まあ別に、「本物!」をうたってるわけじゃないから、その辺メーカーさんには何の責任もありません。
そもそも、ソーダ味の本物の香りって…どんなの?(笑)

念のため、製造元を確かめてみました。
「原産国 ポーランド共和国」

おお、キュリー夫人、ショパンの国じゃないの。
<それしか知らない…無教養…

う~む。
新しい出会いは、いつでも刺激的です。
[PR]
by caroline-h | 2006-11-10 00:28 | 食べもの