「ほっ」と。キャンペーン

娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

「じゃこパスチキン」が欲しい!

じゃこパスチキン(パスタ):700円/ジャコ・パストリアスの名演「チキン」のBGM付。BGMなしを御所望の場合は800円頂きます(笑)
大陸バー「彦六」のお品書きページより
注・「チキン」は、リンク先では「ソウル・イントロ~ザ・チキン」です。
  …いつも冒頭が聞けないけど、あの「来るぞ来るぞ~」がまた、いいんですよねぇ。



9日がなぜか祝日で、いや体育の日だったのね。
…最近の祝日は、覚えられなくて困っちゃう。
それはそれとして、その前日8日(日)は、(腰の重い)私にしては、フル回転!の1日。

午前10時。
娘の合奏教室。
ほぼ同年齢のヴァイオリンのお友達、合計5人と先生お1人。

親は立ち入りできないのだけど、12時の終了時刻にお迎えとなると、遠い我が家はとんぼ返りしなくてはならない。
結果、毎回、隣の部屋で時間つぶし。
別に、駅前でショッピングしてもいいんだけどね。
自転車で1人で来る子が、少しうらやましい。

今回は、電車目当ての息子が宿題、私が11月から担当する「アサーティブネス」のマニュアルや参考本を持ち込み、二人しておとなしく勉強。め、めずらしい…。

11時前。
合奏教室参加の親には、「おやつ当番」なるものがあるのだが…はて?
今日のおやつ当番は、誰だったかしらん?
私じゃないと思ったけど…誰も来る気配がないぞ。焦りだす。
あっちの部屋に、必要書類があったはず。えーと、どこだ?…誰だ、誰だ、わかんないぞ。
そうだ、うちに電話して、合奏教室の電話連絡網を、パパに見てもらおう。

見てもらっても謎が解明できず、途方にくれかけたところで、
…当番のおかあさま、登場!
ほっ。よかった~。
ついでに、お菓子のセッティングをお手伝い。
息子も一緒におやつタイム。

担当の先生につい、「これから午後は中目黒で、グループレッスンなんですよ~」
と言ってしまうと、
「F先生は、日曜日もしょっちゅう出ていらして、熱心になさってますよね~」
しみじみされてしまう。

うむ。やっぱり、普通じゃない、ということなのかしらん。
うちのヴァイオリンの先生のグループレッスンは、休日に決まってるんだもん。
もしかして他の先生は、違うの?…

12時まで、残り30分。
毎回、律儀に「おやつタイム」があるんですよねぇ。娘はほくほくです♪

12時。
合奏教室、終了。
もう1人の女の子親子とともに、ダッシュで中目黒へ。
…と思ったら。

あれ?
これから中目黒でお会いするはずの○○ちゃん親子が。
どうしたの?
…ばば場所を、まま、間違えたぁ???!!!
車で1時間かけて来たのに?…

うちのグループレッスン、毎回場所が違う。
中目黒だったり、府中でやったり、東府中だったりするから…時々、間違える人が出てきちゃうんですよねぇ。
もちろん、予約も並大抵ではありませんが。
…ううお気の毒。

今年は夏期学校に赤ちゃん連れで参加して、ずいぶん大変だったと思うけど「ハマりますね~」とまんざらでもなさそうだった。
グループレッスンだって、かなりがんばって出ていらっしゃる。

ここはお嬢さん、こちらで一緒に預かって、電車でお連れしますよ!
おかあさまはあとでゆっくり、合流しましょ。
先生は心配なさるだろうから、電話だけ入れておいて。

子供たちは、大喜び。
電車の中で、わいわいぺちゃくちゃしゃべりながらの、小旅行です。
そういえば、同じ車両の中に、子犬が2匹いたのは、初めて。
しかも双方行儀がよくて、ちっとも騒がなかった。
犬は鼻がいいから、近くに犬が来ると、すぐ大騒ぎするものだと思っていたけど。
実家の犬が、お行儀が悪かっただけなのかしらん。

予定時刻の1時を30分ほど遅れて、到着。
もちろん先生は、事情を織り込み済み。「遅れてもかまいませんから」
…「休んでもかまいませんから」とは、決しておっしゃらない(笑)

3時半ごろまで、グループレッスン。
運動会でお休みの子もいれば、普段あまり顔を見ない中高生のお姉さんたちが、勢ぞろいしたりしていて。

こちらでも、毎回先生がご用意くださる山のようなお菓子が、人数分どころか、一緒に来た兄弟姉妹分にまで、ふんだんにいただける。
先生によってかなり違うのだけど、こちらの先生はご自分のお小遣いで、前夜にご自宅で袋詰めなさったり、当日お店で調達して、大きな袋をいくつも抱えて、会場に到着なさる。
…こんな先生なので、機会あるごとに、保護者のほんの気持ちをまとめて、差し上げてはいるんですけれどね。

このへん、運動会やクリスマス会でお手伝いするたびに、タオルだ何だとお心付けを下さった幼稚園の園長先生を思い出します。
「虚礼廃止!払うものはちゃんと月謝で払ってるじゃない!私はお歳暮とかお礼なんか、出さない!」
…という方もいましたが、先生にしてみたら、お手伝いしていただいて、何も出さないでいるのは、いたたまれないのでしょう。
職員や母の会役員へのお誕生日カードや、クリスマスプレゼントは欠かしませんでした。

話は戻って。
グループレッスン終了後、山手線・中央線で、一路高円寺へ。
「すずめ娘さん」のウクレレ・東京ライブがあったのです。
どんなところでやるのかな?と拝見するとそれが冒頭に書いた、「大陸バー・彦六」だったのでした。

ほんとは、ウクレレライブ、見たかった…じゃこパスチキン、注文したかった。
しかし子供たちは…そろそろ限界です。
リハーサルやってるかな?と、高円寺で下車して、純情商店街を歩きました。
うわ~いい感じ。
b0009665_2533193.jpg…なななんじゃこりゃぁ。
左端の亀だけが足をもぞもぞさせています。
子供たちは「ワニはおもちゃだ」と言うのですが、私はそう思いたくありませんでした。だってそのほうが、おもしろいじゃん。
でも本物がこんな風に、不動産屋の店先でほっぽらかされていたら、やっぱり…危ないよね。

やせた長身の黒っぽい服装の男性が、ギター背負って歩いてる率、高し。
そういえばビッグバンドやってた頃、この辺のライブハウスに何度か来たはず。
駅の反対側だったかしらん。

確か…みんなでビリヤード場で徹夜したことも、一度あった。
ルールはわかんないし、座るとこないし、もう眠かった…(笑)

脂気のない長髪・長いあごひげを生やした、おしゃれな細身の男性と、何度かすれ違いました。こういう方々は、うちの近所では見かけません。さすが高円寺。

b0009665_2573176.jpgこの階段を上り、「ここではきものをお脱ぎください」
無理やりノックして、優しそうな、店長さんと思しき男性と、会話。
すずめ娘さんは、本番直前まで上野のほうのイベントにいらっしゃるらしい。
ちゃんとお話しなかったせいだけど、こちらも子連れで、どうなるかわからなかったもんね…。

あり合わせのお菓子に、裏にメッセージを走り書きした名刺を置いて、おいとましました。
ウクレレのライブ、もし見られたら初めてだったのに。残念でした。

しかし店長?さん、すずめ娘さんの本名をご存じなくて、ちょっと笑えました。
昔なつかし、ハンドル名の世界だわ~♪


先日、ニフティのクラシックフォーラムで有名だった方が、どうやら亡くなられたらしい。
というので、いろいろ調べてみました。
そこで初めての出会いから、実に15年近くたって、私はその方の本名を知りました。
本名だけでなく、どんな仕事をしていたか、とか。
へえぇぇぇ…

そういう世界です。
よしあしはありますが、とりあえず浮世の雑念を離れて、心置きなく会話できる仲間との、濃密な時間。思い出しました…。

おまけ。
帰りに、中古の着物屋さんを見つけて、伊達締めを購入。
私の伊達締めは、先生いわく「あ~ら、これ花嫁さんとか、振袖用よぉ。結婚式で使ったんでしょう?でも普段からこんなにぐるぐる巻いたら、大変だし、苦しくない?」…だったもので。

ついでに見た「着物・3000円台」に、少々心が揺れたけど、子供も疲れてるし、今日はお預け。
「柔らか物」じゃない、練習用だけど、あんまりみすぼらしくなくて、3000円ぐらいだったら、欲しいかも。

授業参観とか、子供のレッスンとかにウキウキ着ていって、思いっきりヒンシュク買いそうです。
[PR]
by caroline-h | 2006-10-11 02:31 | 好きなもの