娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

地図

b0009665_23364379.jpg府中駅前まで行ってきました。
いつもなら車で、最短距離の小金井街道を使うのだけど、今日は思うところあって、自転車で。

…いつもの道が、ひどく疲れる。
歩道が狭くて、私にはすれ違いできない。怖い~。
いちいち降りるのが、面倒…。

自転車用の道を開発しなきゃ!



そういうわけで、自転車で走ってる人を見かけると、注意深く観察して、どの道が走りやすいか、少し探索してきました。


自転車で走りやすい道は…
歩道が広いこと。
高低差・でこぼこが少ないこと。
人や自転車で混雑してないこと。
空気がきれいなこと。…などなど。

いつもの小金井街道は、街路樹ゼロで交通量が多いので、自転車だとなんだか、息苦しくなってきます。
…学生時代に、バイクで毎晩のように走った、甲州街道を思い出すなぁ。
当時、フルフェイスのヘルメットを脱いで、鼻をかむと、ティッシュが真っ黒になり、化粧を落とすと、黒い水が流れていきました。…おおこわ。

おまけに小金井街道は、歩道がめちゃくちゃ狭くて、道路に面した敷地から車が出られるように、いちいち歩道が傾いて下がっているので、常に緊張を強いられる感覚。
身の危険を感じたので、もう自転車では走らないようにしようっと。
少なくとも、私向きではないな。

車では少し遠回りなので、いつもは走らない道を走っていくと、
…一方通行って、車だけだったんだ!ラッキー!
…こっちは歩道が広くて、すいてる。ラッキー!

…いつもの地図が、ガラガラとくずれていきます。
あれは、車限定の地図だったのね。
自転車で気持ちのいい道は、車の道とは違うんだ。
歩いて気持ちのいい道は、また違うんだよね。
街はいつも通り、いつもと同じ街なのに…。


実は今日、自転車で行ってみたのには、わけがあります。
以前、駅前である方と待ち合わせをして、車で行ったところ、その方に「あらー、車なの?府中市内なのに?」と笑われてしまったのです。
それ以外にも、市内某所で待ち合わせしたとき、別の方がやっぱり自転車で、私は車。
…私って、軟弱者なの?車って、恥ずかしいことなの?自転車で簡単に、行けるものなの?
と、ずっと気にしていたのでした。

で、行ってみたわけなのですが…普通に走って、片道20分強。ことによると25分。
往復だと1時間弱。
…なんだか、私の疲れ具合と、あの方たちの言い方とに、隔たりを感じます。

改めて、地図で確認すると…
あの方たちが自転車で乗っていらした距離の、約2倍から3倍の距離でした。
…なあんだ。気にすること、なかったんだー。よかった~。

思い込みって、恐ろしい。
[PR]
by caroline-h | 2006-06-09 00:09 | つれづれ・ハプニング