娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

電車に乗りたい

b0009665_033670.jpg昨日は、中目黒でヴァイオリンの月1回のグループレッスン、でした。

こういうとき、鉄道マニアの息子は、電車で行きたがります。
車で行くと、2つ隣の駅前のマニア御用達「ナイアガラ」には、駐車場がないから行きづらい。



しかし昨日は私、朝のんびり起きて、ゆっくり朝ごはんを
食べて、洗濯物を干し始めるまで、
「今日は中目黒で、12時半から、グループレッスンだ」
ということを、…すーっかり、忘れてました!…うわわわ、てーへんだぁっ!!!

…(いろいろあったけどすべて省略)…

うちは最寄り駅までバスに乗らなくてはいけませんから(=不便)、こういうときは当然、車でどっかに駆けつけなくてはいけません。

で、あんまりあわててたせいか、はたまた連休前で?異常に空いてて、いつもの半分の時間で中目黒に着いちゃったせいか、気付いたらほんのそこまで送るつもりだった家族もろとも、中目黒まで押しかける羽目に(笑)

…そこではまた、パパがテレビ東京の番組「ガイアの夜明け」に、本業でもないのに取引先で取材に遭遇したために、ばっちり映っちゃった!…という話題で、ひとしきり盛り上がり。
私は知らなくて見てないんだけど、こないだいただいたヤマハ池袋の定演招待状にも、もと同じパートの女の子がおんなじこと走り書きしてくれてあって、すごくびっくりしたところ。
みんな、うちのひとの顔なんかめったに見てないはずなのに、ずいぶん記憶力いいなぁ~…と思ってたら、違いました。
私のお友達には、年賀状に必ず家族写真を送ってたからなのでした。
以前も書いたけど、結婚以来友達とほとんど会えなくなったから、そういうことをしているのですね。
思わぬことがこういう結果になるのだなぁ~。

まそれはともかく。

レッスンが終わり、「ナイアガラ」に行くぞ~モードの息子が喜んで螺旋階段を駆け下り…

!!!!!

…気付いたら彼は階段に座って、大泣きしてました。
どどどうしたの?

転んで2回転ほどして、あちこちぶつけて止まったらしい。
ぶつけたのは両足の向こう脛と、あらま、ほっぺたに青あざが~。

あんまり派手に泣くので、
「落ち着いて。足は動く?」…よく動きます。
「頭は痛い?気持ち悪い?」…大丈夫。
ショックは受けているけど、どうもたいしたことなさそうです。が…

あんまり泣き止まないので、とりあえずまっすぐ家に帰ろう。ということに。

車に乗ってしばらくしても、まだ泣き止みません。
そんなに大変な怪我じゃないと思うんだけど。
一応、吐き気がしたり頭が痛くなったり眠くなったら、言ってね。

「…今日は電車に乗れなかったし、ナイアガラには行けなかったし、転んで怪我するし、最悪の日だ…(しくしく泣く)」

あららら。そういうことだったの。
どうも悲しみのあまり、気分も悪いし足の痛みもひかないようです。

どうする?このまま家でご飯作って食べる?
それとも、××くんの好きな回転寿司食べに行く?<by パパ
「回転寿司」<間髪入れずに!(笑)

後部座席を振り返ると、晴れ晴れとした笑顔。
痛みは?
「もう大丈夫!」
…げ、現金すぎる…。

そして国分寺の「びっくり寿司」。
調布に住んでたときから評判を聞いていましたが、ここはわりにネタがおっきくて新鮮。
…食べる食べる…食べすぎじゃないの?

そして、笑顔で満腹になって、無事帰宅しました。


…問題は、来週です。

お姉ちゃんは、ヴァイオリンの先生の引率で、子供たちだけで日帰りで名古屋に行きます。
もちろん、新幹線「のぞみ」です。

それを聞いた息子は、お定まりの「むかーっ…」
「じゃぼくは、新潟にする」
…それはだめだめ!だめなのよ~。
今回は、(諸事情により)東京近郊じゃなきゃだめですー。
東京駅で、お姉ちゃんの送り迎えもしなくちゃいけないんだからね。

「なんでぼくだけ…ずるいよ~」

じゃあ、大宮まで新幹線乗る?(笑)鉄道博物館でシミュレータ運転するのはどう?
そうそう、午後には大船で、チェロの先生が指揮の、オーケストラのコンサートがあるわよ。
大船は、JR東海道線に乗らないと行けないのよ~☆どう?どう?
「…じゃあ、山手線一周して、そのあと高尾に行って、そのあと…」
…そうなの?まあ、たぶんいいよ。なんでもいいよ(笑)

鉄道マニアは、いつでも電車に乗る機会を狙っているのです。
[PR]
by caroline-h | 2006-04-25 00:33 | 子ども