娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

遠足だっ!…???

b0009665_0234871.jpg
いつもと気分を変えて、パチンコ屋さんが向こうに見える、夜の歩道橋。
なんでパチンコ屋さんって、ネオンがやたらにきれいなんだろう。



先週金曜は、娘が入学以来、初の遠足でした。
そう、授業日数が減ったおかげだとかで、今まで遠足というものはなく、代わりに「校外活動」という名前で、社会科・理科見学ですね、資料館だのプラネタリウムだのに連れて行っていただいたのでした。

おたよりには「今年から、遠足に行けるようになった」とあったけど、いったいどういう理由で行けるようになったのかしら?
まあともかく、「ええ~っ!遠足あるのお~っ?しかも2週間後ぉぉぉ~っ!」とむやみに慌てふためいた私を除いては、至極めでたい成り行きです。
…あわてなくたって、ただお弁当作るだけじゃないのよ(笑)

行き先は、高尾山。
この辺はもう葉桜だけど、山の上はまだつぼみらしい。
朝は7時50分集合。
いつもより、25分も早い登校時間。

何でかというと、まず学校から最寄駅まで1時間、4クラス!がぞろぞろ歩いていくらしい。
でもって、電車に乗り、高尾山口から2時間掛けて山登り。
下りは一部リフト・電車、そして往路には使わなかったバスでご帰還。
「かなり歩きますので、覚悟しておいてください」とのこと。ふむ。

うちの子は、宵っ張りの朝寝坊。しかも、押しても引いても起きない、筋金入り。
たしか去年の夏期学校のとき、困りはてた子供部屋の子供たちから「××ちゃんがどうしても起きない」って電話もらったくらいですから…。

どうする?
「6時に起きる!」
…うわ。すごい。ここだけの話だけど、いつもより××分も早いよ。大丈夫?
「大丈夫!」

そして…
その通り、ちゃーんと起きました!遠足ってやっぱり、特別なのね~。
夏期学校はなんなのさ、というのはさておいて(笑)偉い!ぱちぱち。

…え?私?…徹夜、してました…(涙)
もう最後ですから。がんばりましたよ。

で、5時過ぎから、彼女ご要望の特製サンドウィッチをつくりました。
たくさん歩くっていうから、ちょっと大きめ。たくさん食べてね。
デザートもつけて…う~ん我ながらいいでき。

彼女以外の家族は、特製サンドウィッチが朝食。
彼女は、最近お気に入りの、自らお手製シュガートースト。
もぐもぐ。…ああおいしかった。

さあ、行ってらっしゃい!…「行ってきまあす!!!」

…ふー。
洗濯したら、また一仕事だ。それがすんだら、寝よっと。



…「ママーっ!!!」
え?!…どしたの、何忘れたの???
「あのね、○○ちゃんのお母さんがね…今日は遠足中止だって、連絡網がきたって~!…」

娘は半泣き。
あんなにうれしそうに飛び出して行ったのに。
うううそでしょ。今日、お天気じゃないの。
連絡網だって、うちまわってきてないよ。

「だって~…ひっく」

なんなんだそれ。
…学校に電話。
「あのう、娘が、今日は遠足中止って連絡網が回ってきたって言うんですけど、回ってきてないんですよね。今日ありますよね?」

「…申し訳ございません、手違いがありまして、今日は遠足中止になりました。それが分かったのが7時半でしたので、連絡網を回さないで、子供たちが登校してからわけを話すことになっていたのですが、一部連絡網が回ってしまったんですね。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。」

…なんですって…????
手違いって、なんだろ…????

とにかく、教科書なしでもできる授業を、通常通り行う、ということだったので、動揺の激しい子供たちをそれでもなんとかなだめて、送り出しました。

…子供たちが、心配。手違いってどういうことだったんだろ?
特製のお弁当を見て、余計悲しくなったりはしないだろうか…。
理由が分かるまでは、どうも落ち着きません。

しかし、やむをえない理由があったことには間違いありません。
だから、それがどういう理由だったのか、不謹慎だけど、ちょっと興味津々というところもありました。

さて、子供が持ち帰ったおたよりにあった、そのやむをえない理由とは?

…前日の雨によって、登山道がぬかるんでいて、大変危険だ、ということ。
そして、曇り空だから、山頂からの眺めもさほど良くない、どうせならもっとよいコンディションで連れてゆきたい、とのことでした。

そっか…そうですか。まあ、仕方ないな…。
そして、誰かのせいにならなくて、よかった。
本当は誰かが始末書かいてるのかも知れませんが、これなら子供たちに分かる理由で、ほんとによかった。

帰宅した娘は意外にさっぱりしていて、「今日は畑に行ってきたんだよ~」
…今度は、何を育てるのかな?
それにしても、よかった。

それでもおやつを食べてるとき、娘は思い出したように「こんないいお天気だから、遠足に行けばよかったのに~!」なんて言って、ちょっと悔しそうな顔をしたから、
「だめだよ~、ドロドロの山道で、みんなずるずる、がけから落ちちゃうんだってば~。行かなくてよかったんだよ~」
娘「あ、そっかー」
…ちと大げさすぎましたか?

次の予定は、6月だそうです。
はたして、晴れるのかしらん?…

テルテル坊主をたーくさん、作らなくちゃね。
そうそう、前日も、晴れてちょうだいね☆
[PR]
by caroline-h | 2006-04-18 00:23 | イベント