娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

なくなった!

思いがけないときに、いろんなものがなくなる我が家。
こんなものも、なくなるのね。びっくり!



今日は夕方、子どもたちをプールへ送りました。
明日のプールに都合で行けないので、振り替えのつもり。

私はPTAのお仕事があったので、子どもたちをプールへ送ったあと、夕食を作りにいったん家に戻り、また、プールを終えてまだ更衣室にいる子どもたちに、家の鍵を届けてから、PTAのお仕事の集合場所へ。

…推薦委員会は、夜の家庭訪問がメインなんですよね。
来年の役員をお願いできますか?ってやつです。
それはともかく。

つまりその間に、子どもたち2人が家の鍵を持って、帰宅するという段取り。

最初は「迎えに行くまで、更衣室横のラウンジで待ってなさい」と言ったのだけど、待ち時間が30分を超えそうだったし…待つのが家の外ということもあり、子どもたちはかなり嫌がって、「先に帰る!」と言い出したんです。

ところで、子どもの待ち合わせを観察してると、1分待ったらもう、不安で我慢できなくなっちゃうんですよね。だからすぐ、探しに行こうとその場を離れて、相手とはぐれちゃう…(笑)

ともかくそういうことで、子どもたちが先に帰宅し、私がPTAのお仕事を終えて帰宅し、夕飯の前に「濡れた水着を洗っとくか」と、水着を洗濯機に放り込もうとしたら。


…ない。
息子の水着が。

バスタオルをていねいに広げても、その辺を見回してみても。

どこに行った?…


泣きたくなりました。
今夜は、今年初めての、CTPの担当クラスの第1回目なのに…。

今日は午前中から、PTAだのいろいろあって、特別忙しい1日だったので、子どもたちを寝かせてから、クラス開始に備えてコンディションを整える時間も、あまり取れそうにありませんでした。それだけにこのハプニングは、…き、きびしい~!

…深呼吸。
こういうときこそ、冷静に。

息子に、聞いてみました。
「え~、ちゃんと入れたよ~」…口をとんがらして、言ってます。

じゃあ、なんでここにないんだろう?
落としたってこと?…
彼のプールバッグは、トート型で、フタがついていないので、それはとてもありうることです。


…こうなったら、彼の歩いたあとを、さがすしかない!

時間がないので、歩いて5分ほどのところですが、息子と一緒に車に乗って、まずそこのプールのロッカールームへ、飛んでいきました。
息子が何かをたたんでかばんに入れる、というのは、まだとても珍しいので(笑)、何かの弾みに落ちてしまったという、一縷の望みにかけて。

ところが、…見当たりません。
他の子のものと思しき、小さなゴーグルや何かは落ちているのですが、水着はどこにも、落ちてない。

リラックスモードで掃除中の先生が、びっくりした顔で、こちらをご覧になっていました。
事情をお話して引き下がり、そこから帰り道は、きょろきょろしながらゆっくりと運転して、帰ってきました。

…ありません。

マンション入り口で息子と別れて、車を車庫に入れ、待ち合わせて一緒に、歩いたところを玄関までたどってみましたが、…あの小さな水着は、どこにも落ちていませんでした。


…こうなったら、最後の望みだ!

…家の中に、落ちてない?(笑)
帰ってきたときにさぁ、プールバッグ放り投げたりしてない?ねえねえ?


…ありませんでした…。

あの水着が、途中の道端のどっかに落ちてても、うちのものだと分かる人は、いないだろうなぁ…。
だって、水着には、学年組・名前しか書いてなくて、住所や電話番号がないんだもの。

うちからプールまでの道のりは、歩いて5分なのですが、「隣の市」なので、学区域が違うし、知り合いもいません。
つまり、学年・組・名前を見ても、「?」のはず。…(涙)
これが、同じ学区域だったらよかったのに…。


ここまで考えて、もうひとつ、望みがあることに気づきました。

…誰かが間違えて、持ち帰ってくれてないかしら?
1年生が多いから、うちの子と同じで、くしゃくしゃにバッグに詰め込むに決まってるし…(笑)

そうすると、クラス名簿なんかないから、水着が出てきても、どこに連絡したらいいかわからないかもね。
学区域が違う子どもは、連絡先がわからないのです。
しかも今日は振り替えだから、いつもと違うクラスだしなぁ…。

ここで、視点を変えて。
「もしうちの子が、他の子の水着を持ち帰って来たら?」
スクールに電話する。
つながらなければ、洗って来週、持って行く。

…するとこの場合、来週まで水着は見つからない。
それを待っていたら、来週のプールには入れないから。

…結論。
今週末、彼の水着を買わなくちゃいけない。

ぐぎぎぎぎ。
ま、…いっか。
こういうこともあるから、水着の替えがひとつあると、安心だものね(笑)
ふうぅぅぅぅぅぅ~…。


…そういうわけで、今夜のクラス、若干ちぐはぐになってしまった感が。
ごめんなさいっ!…
<関係な~い!(笑)クラスコーチに、言い訳は許されないのだ。
そう、ちぐはぐ感も、学びに変えるのだ!…


しかしこの一週間、よくがんばりました>自分
私だけでも、自分をほめてあげます。

そう、考えたから。
今夜はすっきり、寝られそうです…。

おやすみなさい。
[PR]
by Caroline-h | 2006-01-28 00:17 | つれづれ・ハプニング