娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お金を作る機械

「ママー、今までで一番うれしかった日は、いつ?」

…出し抜けに聞かれてもなぁ…

そうねえ、あなたが生まれた日かな~?<少々ゴマすりはいってます(笑)



子供いわく

「お誕生日と、クリスマスと、お正月のお年玉!」

…やっぱり、そういうことじゃないのさ(笑)

以前、子供の学校公開日に、国語の時間で「あったらいいな こんなもの」という題で、
各自が発表したクラスがありました。わが子のクラスですが。

で、今風だなあと思ったのが、
「いくらでもできるゲーム機」のたぐいと、
「お金を作る機械」で「好きなだけ、いくらでも、お金が作れる」というもの。

…なんと言っていいのやら、ちょっと言葉を失いました。
そりゃ、お金がたくさんあったら、いろいろなものが買えるし、私も含めて「いらない」という人はいないでしょうね。

でも、「好きなだけお金が作れる」って、みんなが作ったらどうなるか?
…インフレ?(笑)

お金そのものには、本来はそれほどの価値はない、はず。
印刷した紙や、鋳造したコインをもって、「これを何円とする」というお互いの了解があるから、
お金として通用するのですよね。
そのお互いの了解がなければ、ただの紙切れ、金属片にすぎない。
そのお互いの了解を「信用」という、とかいうんじゃなかったっけ。
…ああ、無知まるだし(笑)

だから、「お金を作る機械」=「信用を作る機械」であれば、いいのかな?
でも「好きなだけいくらでも作れる」って…
信用って、作るのも維持するのも、難しいよね…。

そんなことを、つらつら考えていました。
[PR]
by caroline-h | 2005-10-22 23:30 | 子ども