娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

夏休み終盤!駆け込み読書感想文。

子供の夏休み。そろそろ押し詰まってまいりました。
あれも、これも、ねえ、…やった?
まだまだ忘れる、計画の立て方から教えなくちゃいけない段階の、うちの子供たち。



新しいお仕事やらなんやらで、私はそんな細かいことフォローしてる間もなく、
この時期に…(笑)ま、まずい。今年はひどいよこりゃ。

そんな私を横目に、夫の実家で見付けて借りてきた「モモ」の本を、
買い物先の店内で、涼しい顔で仁王立ちして、読んでる娘。
このハードカバーの本を、いくらなんでも妙だし、違和感ありすぎだし、迷惑よ。
…幾度となく注意したけど、元来本の虫の娘に、まったく効き目なし。
(これが以前はベルばら、少し前は金魚の本だった…)

いや、そうじゃなくて、これは何かに…。

…そうか!
自由課題の、読書感想文にすれば、いいんじゃな~い?
<つまり、やってなかった(笑)

そういうわけで、何をどうやって書くの?とたずねる娘に、「読書感想文の書き方」を、
箇条書きにしてあげました。

・どうしてこの本を読む・選ぶことにしたか。(前書き)
・この本の内容(紹介)
・気に入ったところ・感動したところ。
・その理由
・まとめ(あとがき)

…そう言えば私も、小学生のとき、親を大騒ぎさせて、ずいぶん苦しんで読書感想文を
書いた覚えが、1回だけ?あるぞ。

今思えば、あれは、書き方がわからなかったのね。
だって、中学だか高校の時には、分厚い?課題図書に苦しむ弟を尻目に、
星新一の見開き2ページのショートショートの読書感想文を書いて、賞をいただいてしまい、
弟に「ずるい」って言われたぐらい、得意になってしまったから。

あれは、楽だったなぁ。
書きたいことがはっきりしていれば、書くこと自体は簡単なんだよね。
上手下手は、別として…。

しかし、彼女の書いたものを、まだ私は目にしていません。
生まれて初めての読書感想文、かなり独創的なものになることは間違いなく。
あとでちゃんと見て、ママが教えてあげるからね。とお約束してあります。
つまり、直しのアドバイス、ってことだけど。
どんなものが出てくるか、楽しみです。
[PR]
by Caroline-h | 2005-08-23 00:27 | 子ども