娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ピンクの豚の丸焼き

昨日書いたとおり、今年も、海に行きました。
子供が生まれてから、何度目かなのですが、今年が一番天気がよくて、水温も程よくて、
波もよかった。満喫しました。



ううう。
背中の真ん中が、ちくちくして、かゆかゆかゆ~い。
肩が、いたいいたいいた~い。

一応、海に行く前に、日焼け止めを塗っていったのですが。

…去年に引き続き、またもや(笑)失敗してしまった。
ぼんやりしてて、「日常用」のをつけていってしまった。
はっきりいって、塗った意味があるのか?というぐらい、見事な「ピンクの豚の丸焼き」(笑)が
できあがりました。

…うううううううう。
海にいる間は、「ちょっと、顔がむずがゆいな?」という程度だったのですが、
その日の夜、お風呂に入ろうとしたら、

「うわ。顔が、まっかよ~」
「背中が、水着の形に、まっかっかだ~!」
(足を見て)「すごーい、ママ、ピンクのタイツ、はいてるみたい~!」
…みなに、大喜びされました(涙)

当然、湯船には入れません。
シャワーもかなり温度を下げて、「これでよし、と。…う。水圧も下げなくては」(笑)

急遽寄った薬屋さんで、「これが一番、かゆみと痛みに効きます」と薦められたお薬を
一面に塗っても…全然、まるで、効いてる気がしませんっっっ!

「いてて、てて、てて、いたい、いたー…」
「ママ、大丈夫?」
「ママー、これ、痛い?」(…つんつん)
「…いたっ!」

…背中、今日もまだ痒いです。
いや1週間ぐらいは、赤いまんまなんだろうな。
1日ぐらいで治るわけがありません。
ショルダーバッグをはじめ、肩に当たる紐は、拷問のように痛いです。
…ここまでひどいと、なんだか笑っちゃう。

OL時代に、吹奏楽の友人たち、総勢15人ぐらいと辻堂の海に行った時も。
翌日、会社に行ったら、他の部署の人が見に来るぐらい(来るなぁ~っ!)
腕が見事に、まっかっかになっていました。
その人たちの前で、私は暇さえあれば、せっせとクールダウンのジェルをすりこんでました。
そうしないと、痛がゆくて、仕事も手につかなかったんです…。
このときは、他のところは幸い、強力な日焼け止めが、少しは効いてたみたいなんですけど。

でもそう言えばあの時は、知らずに連れて行かれて、それが遊泳禁止の海だったから
(あれれ)、シャワーも何もなくて、海水や砂を全部つけたまま、自然乾燥で、
どことも知れぬマンションの駐車場で着替えて(涙)、電車に乗って、帰ってきたんでした。
家に帰って、水着も体も洗ったら砂だらけで、楽しかったけど、…
ひどく惨めな気分になったものです。…若かったな…あれよりはましか…(笑)

あの時のまっかっかが、今回は、上半身全部になったみたいです。
今皮膚科に行ったら、ひどい日焼けの見本写真のモデルがつとまると思う。
もちろん、普通のヌードモデルは、絶対につとまらないと思う。
…いやこれは、別の理由で、絶対に、つとまらないんだった(笑)

しばらくみなさんとお会いする予定がなくて、本当によかった。
お盆休み後半は、どんな試練が待ち受けているのでしょうか…。
[PR]
by Caroline-h | 2005-08-15 23:53 | つれづれ・ハプニング