娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

もうすぐ年末

子供の習い事の幹事をしているので、そろそろ年末行事の準備が始まりました。

毎年恒例、ヴァイオリン教室の、お料理持ち寄り・クリスマスパーティは。

お母さま方はそれぞれ子供の好物ばかりを作りますから(たぶん)、子供たちにとっては、たまらない1日らしい。それはそれで、ありがたいことだ。

お母さま方は、飲み物だお菓子だ、コップだお皿だ、先生用のワインはどうする、テーブルクロスはどうする…とまあ、臨戦態勢です。

例年、最後には声をからして、「忘れ物がないように」とお願いするのだけれど、必ず子供用のタオルハンカチだとか、小さなおもちゃとか、お料理のほうでは、大きなお皿がぽつん、と置き忘れてあったり。
そうそう、「うちのナイフはどこ?」っていうのも、毎年のこと。

今年は、「お皿やナイフにお名前シール張ってね」って、お願いしてみようかしら?
…新米幹事は考えております。つらつらと。



野球の方は、

12月初めに、お楽しみ会。
こちらは、1学年20人足らずとその親、コーチ陣が一堂に会しての、お食事会と、卒団式の打ち合わせ。
幹事は、場所を確保し、出欠をとり、全員のお弁当と飲み物を用意し…。

12月末には、◎◎(クラブ名)大会というのがあって、言わば年内の練習収め。
これは盛大なもので、1年生から6年生まで総勢100名ほどの子供たちと、その家族、親戚、知り合い、誰でも参加OK、プラス、監督・コーチ陣、合わせて200名ほど?

子供たちは縦割りチームを作って、総当たり戦。
OBチームやコーチチーム同志の対戦も。

この全員分のカレーライス・豚汁の材料を前日に調達してきて、調理分担の学年ごとに分ける所までと、当日朝早く来て、会場全体をセッティングし、大鍋で豚汁を作るのが、6年生の親の仕事。
カレールーは、5年生以下全員の親が、マイお鍋で作って持ち寄り、配膳時にコンロいくつかで温め直し。
大量のご飯は全学年の炊飯器で炊いて、体育館のコンセントを使えるだけ繋いで、保温です。

炊き出しの光景を、思い浮かべていただければ、間違いありません。

で、どっちも今、出欠をとっております。


参加する方は、すっごく、楽しみだと思う。
野球三昧のあとに、外で仲間たちとハフハフいただく、カレーライスと豚汁は、最高!においしいはず。

準備する方は、…きっと、最後には、ほっとすると思う。思いたい。

しかしこのエントリ書いてるだけで、アドレナリンが噴出してくるような気がしますね…(^^;;

それぞれ、お天気がいいと、いいなぁ。
[PR]
by caroline-h | 2009-11-23 23:48 | つれづれ・ハプニング