娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

鼻のレーザー治療

今日、耳鼻咽喉科にて、いわゆる花粉症のレーザー治療を受けてきました。

詳しく説明してあるサイトがたくさんあるので、詳細はゆずりますが…
流れとしては、以下のようでした。

(1週間前)診察→レーザー予約→(今日)麻酔→レーザー治療→塗り薬→(薬局)抗生物質・痛み止め投与

今日の感想。
「麻酔が、すごい!」

…事前に綿棒でちょちょっと周囲を麻酔してから、本格的な麻酔のガーゼを詰め込むのです。
しかし、その量と言ったら!
私の鼻の穴が、あんなに深くて大きいとは。
片方の穴に、細長いガーゼを3本ずつ!押し込めるんですよ。びっくり!
たぶん、喉の付近まで、ぐいぐい~っと、ぎゅうぎゅうと。
人生お初に味わった、鼻の穴いっぱいの圧迫感(笑)

想像するだに恐ろしいですが、そして予想していた通りに少し恐ろしかったですが、でも事前麻酔のおかげか、条件反射的に「痛そう!」と思うのよりはずっとましな感触で、「ぐいぐい」という圧迫感、の程度ですみました。
痛いという感覚は、ほとんどありませんでした。

昨晩、サイトで調べたら、「治療後、鼻が詰まって喉を傷めやすいので、マスクをするとよい」とあったので、薬局で早速マスクを購入し、つけています。
鼻詰まりはさほど感じませんが、鼻がひりつくので、外気の刺激が和らいで、ちょうどよい感じですね。



現状は、たくさん鼻をかんだ後のように、鼻の中が地味にひりひり敏感で、ちょっとした刺激で少しずつ、鼻水が出てきます。
中はどうなってるのかなぁ~?

花粉症は何年も薬でコントロールしていたし、鼻水がとまらなそうな時は「小青竜湯」をばっちりのんでいたので、今回のように鼻水でボーっと苦しむ?のは、本当に久しぶり。

いや、鼻水が苦しいというほど、出てはいませんね。
レーザーの痕がひりついて敏感なのが、しんどいと言えば少ししんどい。
今日は治療当日なので、明日以降はだんだん治まるとは思いますが。
でも、花粉症や風邪で最大級の鼻水連続かみっぱなし地獄に比べたら、今回は全然たいしたことありません。
精神的に楽です。私に関しては。

あ。今、鼻がつーんときて、鼻水をかんだら、だいぶ赤くなりました。
なんか、少々詰まってきたかも。

また1週間以内ぐらいに、経過診察を受けに行きます。
週末にミーティングの予定があるけど、次に治療を受ける時は、そういう予定のない時にしよう…(笑)
それとも、万一、週末までに結構治まってくれると、ありがたいな…(希望的観測)

思い起こせば、高校生の時に「アレルギー性鼻炎」と診断をいただいてから、ウン十年の月日が流れました。
技術の進歩って、すごいですね。
[PR]
by caroline-h | 2009-11-18 23:36 | つれづれ・ハプニング