娘が年長の時に描いてくれた私(本物より美人、ありがと☆)コーチ&子育て主婦の小さな思い。コメント・トラックバックは承認制です。リンクはご自由に。【コメント欄には"http"を記入できません】


by Caroline-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

器が大きい

昨年受けたとある連続講座の、1年ぶり!のフォローアップ研修がありました。
お久しぶりの面々、「コーチング」の講座、そして…アフタートークの楽しさ!

同じものに興味を持つという共通点が、互いの警戒心を解いて、「何を話しても大丈夫」という、いわれなき(?)安心感を与えてくれます。



ボランティアで海外を飛び回った経験を持つ、ある魅力的な方のお話になりました。

その方のお母さまという方が、「一切(!)怒ったことがなかった」のだそう。
「なんでも、ダメということがなかった」(!!)のだそうで。
だから、どんな国に行く時も「うん、わかった」…という感じだった、らしい。

…ネイティブコーチ、とは、こういう方のことかしらん。

深~く感心し、すごいなぁ…と思い。
講座ではいろいろ話しますが、実際、「一切」という方は、なかなか…ですよね。

でも、その方がお母さまに、「アフリカへ行く」と伝えた時。
別の機会に同じことをお兄さまが、「××××(国名)へ行くんだよね?」とおっしゃったら、お母さまが『××××じゃなくて、アフリカでしょ?』…と。
つまり、「アフリカ」という(大きな)国があるのだ、と思っていらしたらしい。

…爆笑。

ここまでくると、「一切」の意味が違うのでは…?という疑いも出てきますが(笑)
ともあれ、いろんな意味で「器が大きい」ということでしょうか。

大きいことは、いいことだ。
と、言いたくなるような、エピソードでした。
[PR]
by caroline-h | 2008-12-13 23:45 | お勉強